犬・猫保護依頼の結果報告

神戸市垂水区塩屋9丁目16 妊娠中の野良猫の保護依頼に付いて

結果報告 平成27年4月15日と16日の2日で3匹の妊娠中の野良猫を確認出来ましたが 1匹は無事に保護が出来ましたが、後の2匹の保護が出来ませんでした。

西宮市西波止町の跳ね上げ橋付近の 妊娠中の野良猫の保護依頼に付いて

結果報告 平成27年4月17日に一匹だけ妊娠中の野良猫を確認出来ましたが 数十匹いる、地域猫の中にいる一匹の妊娠中野良猫を保護するのは、至難の業で保護が出来ませんでした平成27年4月21日。

西宮市西宮浜4丁目8 西宮マリナパークシティ丘のある街と西宮カーゴ様スイカン様の前の歩道付近の妊娠中の野良猫の保護依頼に付いては、

結果報告 平成27年4月21日妊娠中の野良猫確認が出来ませんでした。

国道171号線甲武橋下尼崎市側にて野良猫の保護依頼が在りましたが

結果報告 平成27年4月20日確認しましたが、野良猫は二十数匹確認出来ましたが、橋の下に住み付いているホームレスの飼育している猫と確認できたのと、妊娠中の野良猫は確認出来無かった理由で一切保護をしませんでした。『愛の肉球会』では、電話でも説明させて頂いた通りTNR活動(地域猫活動)を行っておりません(近隣住民様の被害に対する、損害賠償が出来無いので)健康な野良猫の保護作業はしておりません。ご了承願います。

兵庫県宝塚市仁川北3丁目1弁天池公園の妊娠中の野良猫保護依頼に付いて

結果報告 平成27年4月22日に確認に行きましたが、野良猫が数匹確認出来ただけで、妊娠中の野良猫は確認できませんでした。

兵庫県尼崎市西難波町6丁目13-30付近の妊娠中の野良猫保護依頼に付いて

結果報告 平成27年4月25日に確認に行きましたが、黒猫を中心に数匹の野良猫を確認出来ましたが、妊娠中の野良猫は確認できませんでした。

大阪市浪速区桜川1-4-4付近の妊娠中の野良猫保護依頼に付いて

結果報告 平成27年4月29日に確認に行きましたが、数匹の野良猫は確認出来ましたが、妊娠中の野良猫は確認できませんでした。

一番上の神戸市垂水区塩屋9丁目16 妊娠中の野良猫の保護依頼に付いて

結果報告 平成27年5月3日、1匹無事に保護しました。

大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目の飲食店より野良猫の保護依頼がありましたが、『愛の肉球会』ではTNR活動を行っていない理由を説明し、妊娠中の野良猫だけを保護する条件の下、大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目付近を中心に妊娠中の野良猫を探しましたが、夜の10時以降からでないと店舗が開いているのと人通りが多いのとで野良猫が道に出てこず梃子摺りましたが、

結果報告 平成27年5月5日~平成27年5月16日まで現地調査の結果、妊娠中の野良猫は1匹だけ確認できた物のパチンコ新世界ジャンボ裏のホテル建設現場から出てこず保護が出来ませんでした。

天王寺動物園の裏口付近にも妊娠中の野良猫1匹を確認出来ましたが、天王寺動物園内に居る為保護が不可能な状態でした。

平成27年5月24日兵庫県佐用郡佐用町中島付近県道368号線で黒いトイプードルと思わしき迷子犬がウロウロしているとの情報が寄せられました。

平成27年5月24日現地に急行し情報提供者と合流して一緒に探しましたが発見する事が出来ませんでした。

同日トイプードルを探している最中に地元の方から声を掛けられ野生の小鹿が民家に迷い込んで保護している子を山に帰して欲しいと頼まれ見てみると柴犬程度の大きさなので、引き受けて

車の後部座席に乗せて山へ向かう準備をしていると母鹿と思われる大きな鹿が車のフロント部分に体当たりして来たので小鹿を放してあげると母鹿と思われる鹿の後を追って何処かへ行きました。車のフロントバンパーが大破している為母鹿に怪我など無ければ良いのですが、心配です。

平成27年6月14日西宮市高須町1丁目2番24号所在の集合住宅敷地内で胴体と首が切り離された状態の猫の死骸が発見されました。警察は原因等については捜査中です。

ハッキリ言って警察も馬鹿ですね首が切り落とされてるのに原因を捜査する必要がありますか?猫の虐待死しか考えられませんよね。
高須町の団地の住民さんから動物愛護団体に野良猫の保護要請が在りまして、現地へ向かい確認しましたが、

去勢・避妊手術をされた地域猫でした。保護してしまうと、放す事が出来なくなります。保護した猫を放すと愛護動物を遺棄した者は100万円以下の罰金に抵触しますからその説明をして今後の対応策として地域猫を使った団体さんに責任ある対応をして貰い、エサを与えている人達で自警団を作って巡回する様にアドバイスして帰ってきました。

こんな時に愛護動物を守るはずの法律が邪魔をして保護が出来ないなんて腹立たしいです。

当法人も一時的な保護なら何とか考えて出来るだけの事はしますが、保護した後放す事が出来ないと成ると、全ての猫を保護するのは完全に不可能です。『愛の肉球会』の考えでは地域猫を作った団体さんが中心に成って解決する問題だと思います。

『愛の肉球会』としてもお手伝い位はさせて頂きますが、『愛の肉球会』が中心に成って解決するのは筋違いだと思います。