『愛の肉球基金』に関してのQ&A

『愛の肉球基金』に関しての基金に関するご質問が1番多く寄せられますので、ここに回答しておきます。

『愛の肉球会』では、あくまで、基金をお願いしている訳ですから、金額の指定は一切御座いません。

これまでの引取らせて頂いた方からの意見を数例書かせて頂きますので参考にして下さい。

一番多いのは、犬の場合も猫の場合も、一頭に付き3万円です。

理由は、会員さんの年会費3,000円の10年分と云う考え方みたいです。

老犬で施設での看取りを希望される方で何年生きるか解らないと云う事で10万円もの基金を下さった方も居られます。

雑種の成猫の場合は、里親希望者様が少ないと云う事で5万円位の基金をしてくださる方も居ります。

また、逆に『愛の肉球会』では寄付金だけで犬や猫を引取って居るので、犬や猫捨て場の様に利用して、引取り時に交わす契約書に『愛の肉球基金』をしますと明記しているにも係らず寄付金を拒否される方も居られる事も事実です。

寄って皆様の考え方一つですし、『愛の肉球会』では、平均的に3万円から5万円とお答えさせて頂いております。

また、他の動物愛護団体さんの引き取り金額をご自身で確認された方などは、余りにも高額な料金設定の為に、多額の基金を下さる方もおられます。

『愛の肉球会』 監事  今津