『愛の肉球会』では、犬・猫の一時預かりはしておりません

当法人は、犬も猫も一時預かりは一切しておりません。

理由は犬も猫も命在る生き物です。

命を守るのに100%の保証は出来ませんので、一切の命在る生き物に関しての一時預かりはしておりませんので、ご了承願います。

その、代わりと言っては語弊が在るかも知れませんが犬も猫も『愛の肉球基金』はお願いしておりますが、完全無料で引取らせて頂いております。但し犬の場合は、引取り年度の狂犬病注射を受けている事が条件となります。受けていない場合は、狂犬病注射の接種費用(2,750円)を頂きます。

当法人は税務署より完全非営利団体と認定して貰っておりますので、一時預かりして餌代を

頂くだけでも、営利団体と認定されます。(税務署に確認済み)

上記の様な理由から一切一時預かりは致して降りませんので悪しからず御了承願います。